21.5 C
New York
Friday, September 17, 2021

Neon District PVP:遊び方ガイド

This post was originally published on Neon District

YuurinBee

Jan 22 · 21 min read

Image for post

Neon Districtは現在ファウンダーキーを持つユーザーのみアクセスできるアルファ版が公開中です
https://portal.neondistrict.io/

Neon Districtはターンベースのロールプレイングゲームです。Neon Districtでは、1〜4人のキャラクターからなるチームを作成し、それぞれに鎧、武器などを装備し、戦闘を行うパーティーを構成します。Neon Districtと従来のターンベースのRPGの主な違いは、キャラクターが戦闘に参加する時にそれぞれが保有してるカードのデッキを使用することです。このデッキを使用すると、キャラクターはアビリティ、エフェクト、インタラクション、アタックといった戦闘中に使用できる様々な効果を得ることができます。

アルファ版(ファウンダーキーを持つユーザーのみアクセス可能となります)

Image for post

キーのイメージ画像

Neon Districtは現在、ファウンダーズキー(Founders Key)を持っているプレイヤーのみがアクセスできます。2021年1月19日の「ネオンピザ」リリースからパブリックアクセス(完全公開)が可能となります。今すぐプレイを開始したい場合、Openseaの既存のプレイヤーからFoundersキーを購入できます。
ファウンダーキーによるゲームアクセスにユーザー間で相違はありませんが、レア度は購入したクレートのドロップ率に影響します。

Openseaで購入できるキーを確認するには、ここをクリックしてください

Image for post

ウォレット設定はプロフィール画面の下にあります。

キーを取得したら、現在キーを保持しているウォレットをNeon Districtのゲームアカウントにリンクする必要があります。右上にあるプロファイルボタンをクリックし、[Wallets]セクションに移動すると表示されます。 ([Wallets]セクションが表示されない場合は、[Advanced]に移動し[Wallet Manager]を有効にします)。 [Wallets]セクションで、[CONNECT NEW WALLET]を選択し、ファウンダーキーを保持しているウォレットをリンクできます。
これでプレイを開始する準備は完了です。

遊び方

チームを作成する

Image for post

6種類のキャラクターはそれぞれが得意とする分野を持っています

Neon Districtのプレイを開始するには、まずチームを作成します。プレイヤーは全て無料のキャラクターから始める形になります。キャラクターを3人までプレゼントできるので、友達を誘ってキャラクターを完全に揃えたチーム状態から始めることができます。選択できるキャラクターは6種類あり、チームは最大4人のキャラクターの組み合わせで構成されます(最小1人。人数は任意です)

Image for post

キャラクターページでは、現在のカードデッキ(CARDs)、特性(STATs)、レベルを表示できます。ギアの装備、レベルアップ、ETHメインネットへの送金や、友達とキャラクターの共有することもできます

各キャラクターは、10枚のカードデッキ(プール)を持っています。このカードは、レベリングプロセスを通じて交換できます。このプロセスでは、特性の追加アップグレード、新しいカードの追加といった3種類のレベルアップボーナスがランダムに選択されます。キャラクターは常に最大10枚のカードしか保有できないため、新しいカードを選ぶことは現在のカードを置き換えることを意味します。

Image for post

利用可能なギアから装備したいものを選択します

ギアを装備することで、キャラクターを鎧(Armor)や武器(Weapon)といったさまざまなギアと組み合わせることができます。アーマースロットには、ヘッド(Head)、ボディ(Body)、アーム(Arms)、レッグ(Legs)の4種類のスロットがあります。鎧はレベルアップすることで特性が増加されますが追加のカードは付与されません。

Image for post

キャラクターと同様に、武器にも特性(STATs)とカードデッキ(CARDs)があり、レベルアップ、ETHメインネットへの送金、武器の共有が行えます

キャラクターには武器スロットもあります。武器はそれぞれがキャラクターのデッキに10枚のカードを追加するという点で鎧とは異なります。キャラクターと同様に、武器をレベルアップして特性を増加したり、現在のカードを新しいものに交換することができます。

Image for post

フル装備したキャラクター

武器を完全に装備したキャラクターには、合計20枚のカードで構成されるデッキが存在します。チームごとに最大4人のキャラクターの組み合わせを作成することで、互いに相乗効果のあるキャラクターデッキを作成できます。あるキャラクターがパーティーを回復させ、他のキャラクターが対戦相手を挑発するといったように、カードは別のレイヤーを追加し、デッキの複数の組み合わせを使用して強力な攻撃と防御を生み出すことができます。

Image for post

ギアを装備したキャラクターを新しくチームに入れるには、トップバーから[Team Setup]をクリックし、チーム設定に移動します

[Create New Team]をクリックして、チーム名を入力します

Image for post

この画面では、現在のキャラクターから選択し、そのSTATsとCARDsプールを確認しながらチームスロットに割り当てることができます

あとバトルを開始するまでに残されているのは、チーム設定で最大4人のキャラクターを編成することだけです。スロット1〜4はバトル上でキャラクターが配置される前後のポジションになります。

バトルをプレイする

Image for post

プラクティスマッチはAIと対戦し、プライベートマッチは対人対戦するためのリンクを生成します(同じリンクを使用してそのバトルをライブで見ることもできます!)

バトルは、従来のターンベースのロールプレイングゲームと同様に機能します。プレイヤーにはそれぞれ1人以上のキャラクターで構成されたチームが存在します。そしていつでも、自分のターンを迎えたキャラクターはアクションを起こすことができます。

Image for post

バトルの開始

バトル開始時に、どちらのチームが先に行動するかを決定するためのコイントスがあります。次に、チーム間で交互にキャラクターのターンが前から後ろの順で構成されます。

Image for post

あなたのキャラクターが行えるアクションは下部に表示されます

ターンを迎えた時に、プレイヤーはアクティブなキャラクターのアクションを選択できます。デフォルトの基本攻撃、または3種類のカード選択のいずれかです。

その際にプレイヤーはアクションの対象となるターゲットも選択します。ターゲットはバトルフィールドに存在しているキャラクターであればどれでもかまいませんが、実行するアクションがそのターゲットを選択できるものでなければなりません。

Image for post

キャラクターが次のターンをいつ行えるかはティックにより決定されます

カードゲームでアクションを実行するためにマナやポイントを使うのと同じように、Neon Districtでもアクションを選択するたびにキャラクターにはコストがかかります。発生するコストは「ティック(tick)」と呼ばれ、バトルをしている間、各キャラクターへ無限に供給されます。ただし、選択したアクションのティックコストが高いほど、そのキャラクターの次のターンまでのクールダウンが長くなります。カードタイプ「効果(Effect)」のカードはティックコストが0で、引くと自動的に適用されます。

キャラクターのターン順はティックによって決定されます。ティック数が最も少ないキャラクターが現在アクティブなキャラクターになります。ティック数が同点の場合、その前に早くアクションをしたキャラクターが先になります。

体力(Health)が0を上回っている限り、キャラクターはバトルに残ります。体力が0以下になると、ノックアウトとなりバトルから除外されます。

Image for post

バトルに勝利するためには全ての敵をノックアウトします

バトルで勝利するためには、ノックアウトされていないプレイヤーが自分のチームに1人以上残っている状態で、相手チームの全プレイヤーをノックアウトする必要があります。ダブルノックアウトの場合、ゲームは引き分けで終了します。

キャラクターの種類

選択できるキャラクターのタイプは6種類です。各タイプには、レベリングプロセスを通じて選択できる専用のカードツリーがあります。

  • デーモン(Demons)は信じられないほどのスピードと器用さを備えた戦闘のスペシャリストです。
  • ドクター(Docs)は主に回復薬です。バクテリアナノボットをコントロールする能力を持ち、行動に影響を与えます。
  • ジーニアス(Geniuses)はNeon Districtのマッドサイエンティストであり、行き過ぎた知性を与えられた存在です。
  • ゴースト(Ghosts)は暗殺と潜入を得意とします。他キャラクターの知覚・感覚を曇らせる・変えることができます。
  • ヘビー(Heavies)は並外れた強さと頑丈さを持ち、他キャラクターの感情に影響を与える能力を持ちます。
  • ジャック(Jacks)はハッカーであり、その能力はチャンス・成功率に影響を与えます。ジャックの能力は暗号化を無効にする時に大いに役立ちます。
  • 注:暗号化(Encryption)を使い、ゲーム内でのメッセージを相手チームプレイヤーに秘密にすることができます。

キャラクターの特性(STATs)

各キャラクターにはそれぞれの特性(STATs)があります。特性には、3種類の属性と5種類のスキルがあります。

  • 属性3種類 体力(Health)、攻撃(Attack)、防御(Defense)
  • スキル5種類 ナノ(Nano)、メカ(Mech)、戦術(Tactics)、ハッキング(Hacking)、ステルス(Stealth)

体力(Health)は、キャラクターがノックアウトされるまでにどれだけのダメージに耐えられるかを決定します。攻撃(Attack)は、他のキャラクターにどれだけの基本ダメージを与えられるかを決定します。これは他のキャラクターの防御スコアによって減少されます。防御(Defense)は、別のキャラクターからの攻撃にどれだけ耐えられるかを決定しますが、特殊攻撃「貫通(piercing)」は相手キャラクターの防御を完全に無視します。

ナノ(Nano)、メカ(Mech)、戦術(Tactics)、ハッキング(Hacking)、ステルス(Stealth)の5つのスキルは、主にエクスプロイトの効果性を判断するために使用されます。エクスプロイト(Exploit)は、治癒、ダメージ、特性への影響などを引き起こす効果が追加されます。
効果が出現する際には、ターゲットとアクションを行うキャラクターのスキル特性が比較されます。
エクスプロイトの詳細については、この記事の後半で説明します。

5つのスキルは、相互作用(Interactions)の有効性を判断する際にも使用されます。詳細はシーズン1の後半で説明する予定です。

攻撃の計算方法

攻撃によるダメージを決定するために使用される計算式は次のとおりです。

ダメージ = 攻撃 * 1000 / (1000 + (ランダム(2、5)* 防御))

この計算式の中のランダム(2、5)は、2から5までの乱数を意味します。防御が大きいほど、キャラクターが受けるダメージは少なくなります。

上記の計算なしでダメージを与えられる攻撃もあります。攻撃に「貫通(piercing)」ダメージがある場合、アクションの攻撃力またはキャラクターの攻撃特性の一部または倍数に等しいダメージ与えられます。

武器の種類

武器には複数の種類があり、それぞれに専用のカードツリーがあります。各武器タイプにも複数のサイズがあり、各武器が取得できるカードに影響します。現在存在している武器の種類は、ブレード(Blade)、コンソール(Console)、ドローン(Drone)、近接二刀流(Dual Melee)、エネルギー(Energy)、ピストル(Pistol)、リターニング(Returning)、ライフル(Rifle)、スラスト(Thrusting)です。

エクスプロイト

エクスプロイトは、カードにより多くのパワーを追加できる効果です。例としては、より多くのダメージを与える、回復させる、特性を強化する効果などがあります。

エクスプロイトは常に機能するとは限りません。エクスプロイトの成否は、アクティブなキャラクターとそのターゲットの比較結果、およびランダムロールに依存します。

エクスプロイトの難易度には4つのレベルがあり、成功率が変化します。この4つのレベルは、防御側キャラクターのスキル特性に加算または減算され、エクスプロイトのチャンス数値に影響を与えます。

4つのエクスプロイト難易度レベルは次のとおりです。

  • イージー(Easy)(防御側に−25)
  • ミディアム(Medium)(防御側に+25)
  • ハード(Hard)(防御側に+75)
  • エピック(Epic)(防御側に+150)

エクスプロイトの計算式は次のとおりです。

チャンス = 攻撃キャラクターのスキル特性 −(½防御側キャラクターのスキル特性 + 難易度)

スキル特性とはナノ、メカ、戦術、ハッキング、ステルスのスキルのいずれか、チャンスはエクスプロイトが成功する確率です。エクスプロイトの成功率は最低1%から最高99%までとなるため、どのエクスプロイトでも必ず成功するというものはなく、失敗する可能性もある形になります。

カードデッキ、別名カードプール

Image for post

カードの詳細

カードデッキは、別名プールとも呼ばれ、キャラクターカード10枚との武器カード10枚で構成されています。ギアを装備したキャラクターは20枚のカードをストックできるデッキを持ち、バトル中に変更することができます。

カードの効果の中には、デッキからカードを削除・追加できるものと、カードを引ける可能性を増減できるものがあります。

各キャラクターのターンの開始時に、カード全体のプールから3枚のカードが引かれ、キャラクターが選択できるようになります。効果(Effect)カードと呼ばれる一部のカードは自動的に有効になり、選択する必要がありません。カードを使用するときには特定のティックコストが発生します。

キャラクターのターンが終了すると、使用可能なカードがそのキャラクターのプールにシャッフルされ、次のターンが来たときに、プール全体からさらに3枚のカードがランダムに選択されます。効果を使ってカードをプールから取り除くこともできます。その場合、取り除かれたカードの山は存在しません。

カードのタイプ

カードには攻撃(Attack)、能力(Ability)、効果(Effect)、相互作用(Interact)の4種類があります。

攻撃(Attack)カードは、プレイヤーの基本的な攻撃に代わる特殊な攻撃方法が与えられます。ほとんどの場合、キャラクターの武器のデッキから発生します。

能力カード(Ability)は主にキャラクターのカードプールから発生します。能力カードは、キャラクターの特性を強化または弱体化する、挑発、シールド、毒などの特性効果を適用する、回復させるまたはダメージを与える、デッキにカードを追加・削除するなど、1人以上のキャラクターに対して変化を与えられます。

効果カード(Effect)は、キャラクターの手札に引き寄せられるたびに自動的に実行されます。効果カードは能力カードのように、ダメージを与えたり、回復させたり、デッキ変更を含めた何かしらの変更をキャラクターに与えることができます。またカードのテキストで指定されていない限り、ティックコストは通常発生しません。

相互作用(Intaract)カードはまだゲーム内で有効にはなっていません。相互作用カードは攻撃カードと並行して機能しますが、環境オブジェクトと呼ばれるバトル中の特種ユニット用のものとなります。環境オブジェクトは、シーズン1の後半に導入される予定です。

カードタグ

一部のカードはタグを持っています。タグは特種なカードのオプションの識別子です。一掃(Purge)、フォーカス(Focus)、無視(Ignore)などの効果やキーワードを使用してターゲットに効果を与えられます。現在存在しているカードタグは、作戦(Maneuver)、敵対(Hostile)、友好(Friendly)、回復(Heal)、生け贄(Sacrifice)、核(Nuke)です。

カードキーワード

カードはそれぞれ、キーワードを1つ以上持っており、これに応じて実行するアクションが決定されます。ほとんどのキーワードにはレベルの数値が存在し、ターンごとに減少していきます。つまり、キーワードの効果が発動すると、1から5までのレベルで適用され、キャラクターのターンが終わるごとに1ずつ減少します。これはレベル数値が0になって効果がなくなるまで続きます。

[特性]ブースト(N) (Boost)

  • ブーストは特定の特性を強化します。ブーストの各レベルは、関連する特性に一時的に+20%のボーナスが与えられます。
  • 特性ごとにキャラクターに適用できるブーストの最大レベルは5です。各ターンの終わりに、ブースト/ブレイクレベルは0に達するまで1ずつ減少し、キャラクターの現在の特性値にリセットされます。

[特性]ブレーク(N) (Break)

  • ブレークは、特定の特性を弱体化します。ブレークの各レベルは、関連する特性を-20%弱体化させます。
  • 最大レベルは5で、キャラクターのターンが終わりごとにレベルが1ずつ減衰します。

反撃(N) (Counter-Attack)

  • 反撃は、攻撃を受けた時にアクティブな相手キャラクターへ反撃を行う可能性が与えられます。反撃の可能性はレベルごとに20%増加します。
  • 最大レベルは5で、キャラクターのターンが終わるごとにレベルが1ずつ減少します。

フォーカス[カードタイプ/タグ](N) (Focus)

  • カードタイプまたはタグにフォーカスをすると、特定のカードタイプが引き出される可能性がレベルごとに20%高くなります。
  • 最大レベルは5で、キャラクターのターンが終わるごとにレベルが1ずつ減少します。

無視[カードタイプ/タグ](N) (Ignore)

  • カードタイプまたはタグに無視を行うと、特定のカードタイプが引き出される可能性がレベルごとに20%低くなります。
  • 最大レベルは5で、キャラクターのターンが終わるごとにレベルが1ずつ減衰します。

ストリップ(N) (Strip)

  • ストリップは、キャラクターのブーストに対し、現在のNレベルを削除します。全てのアクティブなブーストに対して作用します。

洗浄(N) (Cleanse)

  • 洗浄は、キャラクターのブレークに対し、現在ののNレベルを削除します。全てのアクティブなブレークに影響します。

即時 (Immediate)

  • キャラクターのアクション選択が実行される前に、即時キーワードが実行されます。

一時的(N) (Temporary)

  • 現在のレベルは、キャラクターのターンが終わるごとに1ずつ減少します。レベルが0になると、このカードはキャラクターのプールから削除されます。

貫通 (Piercing)

  • 攻撃時のダメージ計算で相手の防御スコアを無効にできます

一掃[カードタイプ/タグ](N) (Purge)

  • キャラクターのプール内にある特定のタイプまたはタグのカードN枚を削除します。

追加[特定のカード](N) (Add)

  • 特定のカードのN枚をキャラクターのプールに追加します。

シールド (Shield)

  • 相手の攻撃1回を無効にします。相手の攻撃の強弱に関係なく無効にすることができます。攻撃を無効にした後、シールドは消えます。攻撃を受けなかった場合、キャラクターの次のターンが終了するまで続きます。

挑発 (Taunt)

  • 挑発を受けたキャラクターは、強制的に挑発者のみを攻撃するようになります。挑発されたキャラクターは、攻撃カードまたは基本攻撃のみ使用できます。効果は1ターン持続し、挑発されたキャラクターのターンの前に挑発者がノックアウトされた場合、その挑発は無効になります。

アップグレード (Upgread)

  • アップグレードは、戦闘の長さの間、カードに追加の効果を追加します。

再生(N) (Regenerate)

  • キャラクターのターン終了時に、再生レベルごとにキャラクターの最大体力の5%を回復します。
    最大レベルは5で、キャラクターのターンが終わるごとにレベルは1ずつ減衰します。

毒(N) (Poison)

  • キャラクターのターン終了時に、毒レベルごとにキャラクターの最大体力の5%のダメージを与えます。
    最大レベルは5で、キャラクターのターンが終わるごとにレベルは1ずつ減衰します。

交換[コスト] (Replace)

  • プール内のカードをデッキ内の別のカードと交換します。交換には通常費用がかかり、また何かしらの影響が出る場合があります。
  • 注:交換オプションはまだUIに表示されていません。まもなく追加される予定です。

用語集

ユニット(Unit)

  • ユニットとは、バトルでプレイすることができる、またはターゲットにすることができるキャラクターおよび環境オブジェクトのことを指します。

キャラクター(Character)

  • キャラクターはバトルに不可欠なユニットであり、すべてのプレイヤーはインベントリに少なくとも1人のキャラクターを持っており、すべてのチームは戦闘を行うために少なくとも1人のキャラクターを持っている必要があります。

環境オブジェクト(Environmental Object, EO)

  • 環境オブジェクトは、通常の攻撃ダメージを受けない特別なユニットであり、相互作用カードを通じて対処する必要があります。 EOの例としては、防犯カメラ、オートタレット、シールドジェネレーター、爆弾などがあります。 EOは現在まだ利用できませんが、シーズン1の後半には導入される予定です。

特性(Stat)

  • 特性とは、キャラクター、鎧、武器が持てる8つの属性、または5つのスキル(ヘルス、アタック、ディフェンス、ナノ、メカ、戦術、ハッキング、ステルス)のいずれかです。

属性(Attribute)

  • 属性とは、体力、攻撃、防御の主要な3種類の特性のいずれかです。

スキル(Skill)

  • スキルは、ナノ、メカ、戦術、ハッキング、ステルスの5種類の二次特性のいずれかです。

貫通(Piercing)

  • 貫通とは、攻撃スコアに等しいダメージを与えることを意味します。カードに数値が指定されているか、アクティブなキャラクターの攻撃特性の倍数/分数により決定されます。貫通を用いたダメージ計算では、対戦相手の防御スコアは無視されます。

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —

Image for post

WebsiteGameDiscordTelegramTwitterTwitch
Reddit YouTubeGitHubBitcoinTalk

Support Us via our Sponsors

Related Articles

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

Stay Connected

979FansLike
2,249FollowersFollow

Subscribe to our newsletter

Latest Articles

%d bloggers like this: